帯のアトリエ 花邑 hanamura 銀座
刻を纏う。
slider02 slider02
slider03 slider03
slider03 slider03
slider03 slider03

縞文様 信州紬 羽織 袷

価格: ¥0 (税込 ¥0)
数量:

返品についての詳細はこちら

縞文様 信州紬 羽織 袷

縞文様 信州紬 羽織 袷

価格: ¥0 (税込 ¥0)
数量:

返品についての詳細はこちら

○写真は左から全体、アップ、羽裏です。

 
お品ものについて
仕様 リサイクルのお着物を洗い張りしてお仕立て替えしました。(日本仕立て)
詳細

さらりとして張りのある若干薄手の信州紬地を洗い張りして、袷羽織にお仕立て替えしました。

信州紬は、古くから養蚕が盛んで、 良質な絹を生産した信州(長野県)で織られている伝統的絹織物です。

亜麻色の地に、今様色、枯色、水色、濃藍色、銀朱色といったさまざまな色の重なりが美しい細いラインの縞文様からはモダンな趣きが感じられます。

信州紬ならではの節のある紬の地風もあじわい深く、 豊かな表情が感じられます。

やさしく明るいお色目は紬や小紋など、さまざまなお色柄のお着物との相性も良く、 長く重宝いただけるでしょう。

※羽裏地は、唐辛子文様が染めあらわされた古代紫色地の平織りの絹布を合わせました。

●お薦めのシーン : 観劇や美術鑑賞、ご友人とのお食事やお買いもの、お稽古、近所にお散歩など

●お薦めの季節 : 11月上旬~4月下旬

※色名は「日本の伝統色 和色大辞典」を参考にしています。
生地の状態 たいへん良好です。
素材
身丈 2尺6寸3分(99.6cm){ 身丈3分(3.0cm)だせます。}
1尺7寸9分(67.8cm){ 裄はだせません。}
袖丈 1尺2寸8分(48.5cm){ 袖丈1寸(3.8cm)だせます。}
前巾 5寸2分(20.1cm){ 前巾2分(7.6cm)だせます。}
脇のマチ 1寸3分(4.9cm)
後巾 7寸7分(29.2cm)
商品番号 HHA-2103-001


ページトップへ